Ambassador Sila-Tualaulelei visits Iwaki Koyo High School, Iwaki City – Fukushima シラ大使 いわき光洋高校と交流ー福島

IMG_0403_k2(圧縮サイズ極小)

Ambassador Sila-Tualaulelei visits Iwaki Koyo High School, Iwaki City – Fukushima

H.E. Fa’alavaau Perina J. Sila-Tualaulelei visited Iwaki Koyo High School in Iwaki City on the 19th March 2019. The Embassy continues to strengthen Samoa’s partnership with Iwaki City through seminars and cultural exchange with students from Iwaki City about Samoa and also the upcoming RWC 2019 and Tokyo 2020 Olympic and Paralympic Games.

The Ambassador also used the opportunity to meet with Mayor or Iwaki City, H.E Toshio Shimizu who also later participated in the visit. Ambassador Sila-Tualulelei provided the key note remarks and a presentation on Samoa was delivered by Counsellor Justin Lima followed by a Q&A session with the students.

 

シラ-ツアラウレレイ大使 いわき光洋高校へ訪問、福島県いわき市

ファアラヴァアウ ペリナ J. シラ-ツアラウレレイ大使は、2019年3月19日にいわき市のいわき光洋高等学校を訪問しました。 サモア大使館は、いわき市の学生とのサモアに関するディスカッションや文化交流、また今後開催されるラグビーワールドカップ 2019、東京2020オリンピック・パラリンピックを通じて、サモアといわき市とのパートナーシップを強化し続けています。 

大使はまたこの機会を利用して、いわき市清水市長とも面談致しました。シラ-ツアラウレレイ大使の挨拶の後、サモアに関するプレゼンテーションをジャスティンリマ参事官よりによって行われ、続いて生徒との質疑応答が行われました。 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です