ALFS Annual Bazaar 2019 アジアの祭典チャリティバザー2019

The Embassy participated once again at the annual Asia-Pacific Festival and Charity Bazaar 2019. The annual event took place on 14th April 2019 at the ANA Intercontinental Hotel in Tokyo with twenty six participating members/Embassies including Samoa. A promotional booth for Samoa was set up displaying various Samoa handicrafts, coconut oils and cosmetics by Mailelani, apparel including those by Eveni Pacific and nonu juice. As well, Samoan food was also available at the Samoan food booth selling Samoan coconut buns (pani popo), pancakes (pani keke) and chop suey. The event attracted thousands of Japanese and non-Japanese visitors throughout the day with the pani popo being one of the popular treats of the day. The Asia Pacific Festival and Charity Bazaar is an annual event to support grass root level projects and initiatives for local communities (schools, villages, church groups) in member countries including Samoa on different areas of development. Members of the Samoan community and representatives from Yamagata City also assisted the Embassy throughout the day in promoting Samoa to the thousands of Japanese public that visited the event. ALFS アジアの祭典チャリティバザー2019 サモア独立国大使館は、毎年開催されるアジアの祭典チャリティバザー2019に今年も参加致しました。毎年恒例のこのバザーは、サモアを含む26の参加メンバー/大使館と共に、東京のANAインターコンチネンタルホテルで開催されました。 サモアの民芸品ブースでは、マイレラニによる様々なサモアの手工芸品、ココナッツオイル、化粧品、エベニパシフィックによるサモアのシャツ、ドレス、およびサモア産のノニジュースなどを販売致しました。フードブースではサモアのココナッツパン(pani popo)、パンケーキ(pani keke)およびサモア風チョプスイ(春雨)を販売致しました。 このイベントは一日を通して何千人もの日本人と外国人のお客様を魅了し、パニポポはその日の最も人気のあるお菓子のひとつでした。 アジアの祭典チャリティバザー2019は、サモアを含む加盟国の草の根レベルのプロジェクトや地域社会(学校、村、教会グループ)のさまざまな開発分野での取り組みを支援する年1回のイベントです。 サモアンコミュニティのメンバーや山形市の皆様も、イベントに訪れた何千人もの日本の方々にサモアを宣伝して頂きました。
The Embassy participated once again at the annual Asia-Pacific Festival and Charity Bazaar 2019. The annual event took place on 14th April 2019 at the ANA Intercontinental Hotel in Tokyo with twenty six participating members/Embassies including Samoa.
A promotional booth for Samoa was set up displaying various Samoa handicrafts, coconut oils and cosmetics by Mailelani, apparel including those by Eveni Pacific and nonu juice. As well, Samoan food was also available at the Samoan food booth selling Samoan coconut buns (pani popo), pancakes (pani keke) and chop suey.
The event attracted thousands of Japanese and non-Japanese visitors throughout the day with the pani popo being one of the popular treats of the day.
The Asia Pacific Festival and Charity Bazaar is an annual event to support grass root level projects and initiatives for local communities (schools, villages, church groups) in member countries including Samoa on different areas of development.
Members of the Samoan community and representatives from Yamagata City also assisted the Embassy throughout the day in promoting Samoa to the thousands of Japanese public that visited the event.

サモア独立国大使館は、毎年開催されるアジアの祭典チャリティバザー2019に今年も参加致しました。毎年恒例のこのバザーは、サモアを含む26の参加メンバー/大使館と共に、東京のANAインターコンチネンタルホテルで開催されました。
サモアの民芸品ブースでは、マイレラニによる様々なサモアの手工芸品、ココナッツオイル、化粧品、エベニパシフィックによるサモアのシャツ、ドレス、およびサモア産のノニジュースなどを販売致しました。フードブースではサモアのココナッツパン(pani popo)、パンケーキ(pani keke)およびサモア風チョプスイ(春雨)を販売致しました。
このイベントは一日を通して何千人もの日本人と外国人のお客様を魅了し、パニポポはその日の最も人気のあるお菓子のひとつでした。
アジアの祭典チャリティバザー2019は、サモアを含む加盟国の草の根レベルのプロジェクトや地域社会(学校、村、教会グループ)のさまざまな開発分野での取り組みを支援する年1回のイベントです。
サモアンコミュニティのメンバーや山形市の皆様も、イベントに訪れた何千人もの日本の方々にサモアを宣伝して頂きました。

 

 

 

Samoan Community Food Booth

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です